<   2011年01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



RSS Powered by Movable Type 3.38



« 2010年10月22日 | メイン

2011年01月13日 アーカイブ


おまけの小林クン文庫化!

おっす!ピッペンだ!!
2011年1月14日はいつもよりちょっぴり早いけど、白泉社文庫の発売日!!
今月はマツモトトモ先生の「美女が野獣」1・2巻、草川為先生の「ガートルードのレシピ」全2巻
が発売!…そして森生まさみ先生のあの不朽の名作学園ストーリー「おまけの小林クン」の
1・2巻が発売です!(全8巻予定)

「おまけの小林クン」はおいらがLaLa編集部にいた時に担当させていただいた最後の連載作品
でもあるのだ!連載開始後すぐにおいらは異動しちゃったからね。
そんなこともあって一所懸命作っております!
森生まさみ先生にも一所懸命描きおろししてもらってます!!

まず、全巻に描きおろし「N・G出張版」を掲載!
なんと3月発売の3巻からは新作サイドストーリーを連載します。
そしてスタートでもある第1巻は特別にカバーを描きおろしていただきました!
そしてなんと連載当時森生先生のハートを癒しまくっていたあの動物
……そう、その名は「たれぱんだ」。
そのたれぱんだの作者・末政ひかるサンに1巻の解説をお願いしたところ、
気持ち良くお引受けいただきました!!!!
しかも、なんと描きおろしの大和くんとのコラボイラストも描いていただきました!
原稿をいただいた時はすかさず森生先生にご報告!!
一緒に喜びました!!!
末政ひかるサン本当にありがとうございました。

森生先生は本当にたれぱんだが大好きで、当時担当だったおいらは
先生に喜んでもらおうと思って夜な夜なゲーセンでクレーンゲームに熱中!
ところがたれぱんだはあの大きな頭部に重心があるのでかなーり難しく、
苦労しました。
やっとプライズをゲットした頃には、おいらもりっぱなクレーンゲーマーに
成長していました。おいらの青春の1ページです。

ぼんやりしてるけど写真はこちら↓
TS3P0146.jpg

是非、書店で実物を入手してみてくださいね。