ガーディアンジョーカー 高柳三樟(福井県)
 朱華の両親の形見のトランプから抜け出してきたジョーカー。
彼女の部屋に居座る彼の目的は…!?

 軽いノリだけど常に朱華を見守り励ますジョーカーが魅力的。アクションシーンや見せ場の表情なども良く描けています。あとは描線のメリハリが付けば、センスの高い絵がもっと活かされるはず。

ロワがノーイにくれたもの 壱春コマ(愛知県)
 墓荒らし中のノーイが見つけた喋る頭蓋骨・ロワ。
人の痛みが分からないノーイはロワを売ろうと…!?

 童話のような暖かみのある作品。「お金が大切」と言い切るノーイですが嫌味がなく、逆に彼の孤独が伝わってきます。ロワとのコンビも楽しかったです。可愛い絵柄なので丁寧に描けば更に魅力的です。

エナマニア 来海ユウ(京都府)
 ゆなと大智は幼なじみ。ゆなが大好きだった大智だが、
15歳になり、今はアイドルのエナに夢中で…。

 ゆなの大智への想いがとてもよく伝わってきました。生き生きとしたキャラクター作り、メリハリのあるコマ割のリズム感にもセンスの良さを感じます。少女まんがらしくない設定が少し残念でした。

にがよもぎ近代詩 緋桜泉(東京都)
 魔女になりたい女の子・春日。
彼女が作ったホレ薬を東宮先生に飲ませてしまい…。

 最初から最後までテンションが高く才気を感じます。艶のある絵柄、表情も魅力的。多すぎの文字量、展開の唐突さなどで、読みづらいので改善を。

ロマンチスト・エゴイスト なみの(大阪府)
 梨紅の机に書かれた落書き。
それは、Y.Nというイニシャルの人物からの告白で…。

 会話のテンポ、ネームのリズムが上手で、気になるイントロから最後までとても読みやすく、楽しい作品。華やかな絵柄の研究が、一番の課題です。

ココロのススメ! ひな太(東京都)
 「月影組」で働く、忍者の末裔・虎太郎。使命は、片想いのすず姫を守ることで…。
 軽快でエンターテインメント性あふれる作品。絵柄も華やかで、キャラの会話のやりとりも楽しい。アクションシーンが生きる迫力あるコマ割りの研究を。